Powered by WordPress

← 自分の修養には、ねに己れに克つことを心がけねばならない。 に戻る